SMBCモビットの在籍確認の不安を解消するために流れや方法を解説

SMBCモビットで借入をしたいと思っているけれど、在籍確認が心配で申し込みに踏み切れない方もいるのではないでしょうか。

在籍確認とは働いて収入を得ているか確認を取るために、職場に電話連絡をすることです。在籍確認について詳しく知っていれば、不安を解消できます。在籍確認について知らなかった方も、事前に知っておくと安心して審査が受けられるでしょう。

そこで今回は、SMBCモビットの在籍確認の実施方法について詳しく紹介します。

また、在籍確認でよくある疑問もまとめて紹介しているので、ぜひ不安の解消に役立ててください。

SMBCモビットの在籍確認の実施方法やタイミングを詳しく確認

最初にSMBCモビットの在籍確認の実施方法やいつ実施されるのかなど、基本的な情報について確認しましょう。

在籍確認とは勤めていることの確認で審査の一環として行われる

そもそも在籍確認は何かというと、勤めていることの確認です。

SMBCモビットは申し込みの際に記入された情報を元に審査を行いますが、情報が間違っていると審査をした意味がありません。収入があるかどうかは審査でもかなり重要な位置を占める情報なので、正しい情報が記入されているか裏付けを取るのです。

SMBCモビットの審査については、「モビット審査」の記事で内容や審査基準を詳しく解説しています。

審査結果を出すまでに働いている裏付けを取る必要があるため、在籍確認が実施されるタイミングは審査の途中です。多くの場合、申し込みを受けて本人確認を済ませた後に行われますが、状況によってはタイミングが変わるケースもあります。

在籍確認の実施方法は職場への電話連絡が一般的

在籍確認は電話で行われるのが一般的ですが、電話以外の方法で対応してもらうことも可能です。SMBCモビットの公式サイトによると、電話での確認が難しい場合は必要書類の提出による代替確認もできると案内されています。

在籍確認を目的とした電話連絡はなしにできますが、在籍確認そのものを無くすことはできません。在籍確認は働いている裏付けを取る目的のものなので、方法を変えてでも確認を取る必要があるのです。

SMBCモビットでは、「WEB完結」という申し込み方法を選ぶと、原則職場への電話連絡をなしにできます。「WEB完結」については、後ほど詳しく確認しましょう。

職場への電話はオペレーターの個人名でかかってくる

SMBCモビットでは、在籍確認の際にはプライバシーに十分配慮しつつ、オペレーターの個人名で電話をかけてくれます。

個人の借入を本人の許可なしに周りに知らせてはいけないルールもあるため、職場への電話が原因で借入がバレる心配はありません。

本人が電話に出られれば、申し込みの確認など簡単なやり取りで電話が終了します。本人が電話に出られなくても、会議中や本日は休みなど、その職場で働いている確認が取れれば問題ありません。

知恵袋などの口コミからわかる在籍確認のイメージ

知恵袋などの口コミを元に、在籍確認のイメージを見てみましょう。

  • これから職場に電話すると確認の上で連絡してもらえた
  • 仕事中に連絡が来た
  • 在籍確認が終わったら3時間程度で借りられた
  • 健康保険証のみで融資してもらえた
  • 職業柄在籍確認が難しいと相談したら健康保険証で対応してもらえた

在籍確認について触れている口コミはとてもさらっと書かれていて、特に気になることがなかった様子が伺えます。

中には職場への電話ではなく、健康保険証で対応してもらえたという口コミもありました。

在籍確認も含めたSMBCモビットの評判については、「モビット評判」の記事で口コミを元に詳しく紹介しています。

SMBCモビットの在籍確認で職場への電話連絡をなしにする方法

SMBCモビットの在籍確認で職場への電話連絡をなしにしたい場合は、「WEB完結申込」で申し込みましょう。「WEB完結申込」は電話連絡なし、郵送物なしでインターネット上で契約手続きまで完了させられる申し込み方法です。

とても便利な方法ですが、条件があります。条件を満たしていないと一般の申し込み方法と同じ扱いになり、職場に電話連絡が行われるきっかけにもなるため、条件を確認してから申し込み方法を選びましょう。

「WEB完結申込」による申し込みから契約までの流れ

「WEB完結申込」で申し込む場合の、申し込みから契約までの流れを確認しましょう。

1、「WEB完結申込」から申し込みを始める
2、条件が表示されるので確認する
3、条件を満たしている人は申し込みに進む
4、条件の詳細が表示されるのでチェックしてから申し込み画面に進む
5、必要事項を入力して送信する
6、必要書類を提出する
7、審査結果連絡がメールで届くのを待つ
8、審査結果連絡メールから案内に従って入会手続きをする
9、入会完了メールが届いたら利用できるようになる

「WEB完結申込」の条件を満たしていない場合は「カード申込」から申し込みをします。間違えないように確認してから、手続きを進めましょう。

「WEB完結申込」ができる人の条件が細かく表示されているので、条件を満たしているか確認したうえで申し込みフォームに進みます。必要事項の入力と必要書類の提出が終わったら、審査結果がメールで届くのを待ちましょう。

原則として電話連絡はなしの申し込み方法なので、SMBCモビットからの連絡手段はメールになっています。審査結果連絡のメールからインターネット上で入会手続きができるため、手続きを完了させます。入会完了メールが届いたら、利用可能です。

「WEB完結申込」を利用できる人の条件

「WEB完結申込」を利用できる人の条件は、以下の2点です。

  • 指定されている4つの銀行のいずれかに本人名義の口座を持っている
  • 必要な書類を提出できる

SMBCモビットに指定されている4つの銀行は、以下の通りです。

  • 三井住友銀行
  • 三菱UFJ銀行
  • みずほ銀行
  • ゆうちょ銀行

上記の銀行の口座を、SMBCモビットからの振込貸付や口座振替による返済に利用することも条件です。

必要な書類には目的によって以下の3つの種類があります。

  • 本人を確認できる書類
  • 現在の収入を証明できる書類
  • 勤め先を確認できる書類

本人を確認できる書類は、運転免許証またはパスポートのどちらか1点を提出しましょう。

現在の収入を証明できる書類は、以下の5点のうちいずれか1点が必要です。

  • 厳選徴収票
  • 税額通知書
  • 所得証明書
  • 確定申告書
  • 給与明細書

給与明細書を提出する場合は、直近2か月分と直近1年分の賞与明細書(用意できる場合)の提出が求められます。

勤め先を確認できる書類は、健康保険証と給与明細書で、両方の提出が必要です。健康保険証は社会保険証または組合保険証に限られます。国民健康保険証など、別の種類の健康保険証を持っている人は「WEB完結申込」はできません。

勤め先を確認できる書類として提出する場合、給与明細書は直近1か月分になります。

本人確認の電話がかかってきたという口コミもあるので注意

「WEB完結」では本当に電話なしで申し込みが完結するのか、口コミを調べてみました。内容を見てみましょう。

  • 電話はなかった
  • 本人確認も会社への連絡もなく借りられた
  • 職場への連絡がなくて助かった
  • 職場への電話はなかったけれど携帯に連絡があった
  • 本人確認の電話はあった
  • 職場に電話がかかってきた

電話による在籍確認はなかったという声がほとんどでした。ただし、ごく一部ですが職場にも電話がかかってきたという人もいました。

SMBCモビットの公式サイトを確認すると、「WEB完結申込」を選んでも審査を進めるうえで確認が必要な場合は電話をする可能性があると案内があります。

職場に電話がかかってきた人は、何らかの理由で確認が必要だと判断されたと考えられます。たとえばWEB完結申込の条件を満たしていなかったなど、問題がある場合には電話がかかってくるため注意しましょう。

また、本人確認の電話のみが携帯にあったという声もいくつかありました。本人確認の電話は在籍確認とは目的が違い、申込者をはっきりさせたり申し込みの事実を確認したりするためのものです。

原則としてWEB完結は本人確認の電話もなしで申し込めますが、場合によっては本人確認の連絡があるかもしれないと思っておきましょう。

SMBCモビットの在籍確認に関する疑問を解消しよう

SMBCモビットの在籍確認に関してよく聞かれる疑問を集めました。気になる点がある方は、ぜひ確認してみてください。

勤務形態別の在籍確認のやり方

正社員の場合は、普段働いている場所にそのまま電話がかかってくるので、心配はいりません。ただし、大手の企業に勤めている人は直通の番号を伝えておくと安心です。

働いている人が多い企業では、電話を受ける社員が社員全員についてすぐに答えられるとは限りません。自分が電話に出られる番号や自分について知ってくれている人がいる番号を伝えておくと、在籍確認が取りやすくなります。

派遣社員の場合、一般的には派遣元に電話がかかってきますが、SMBCモビットでは相談すれば派遣先に電話をかけてもらうことも可能です。希望がある場合は、都合の良い方を伝えましょう。

アルバイトやパートでも、基本的に在籍確認はあります。出勤予定日がわかっている場合、自分が出勤する日に連絡をしてもらうよう頼む方法もあります。チェーン店でいくつも店舗がある場合は、働いている店舗の名称と連絡先を記入しましょう。

自営業の場合も、勤務先電話番号として記入した番号に連絡が入ります。店舗を持っている場合などには、自分以外の人が電話に出ても在籍確認は完了します。

土日に会社が休みで在籍確認ができない場合はどうするのか

土日に申し込んで会社が休みの場合、在籍確認ができません。急いで借入をしたい場合には困りますが、職場が休みであることを伝えて書類の提出に替えてもらえれば、在籍確認ができなくても当日中の借入が可能な場合もあります。

ただし、申込内容によっては書類での確認ができないケースもあるため、まずはSMBCモビットに相談してみましょう。

在籍確認後の否決はあるのか

口コミをチェックすると、以下のように在籍確認後に否決されたという声がいくつか見られました。

  • 在籍確認もあって書類を全て送ってから否決だったので正直辛いと思った
  • 収入証明の提出も在籍確認もしたにも関わらず今回は見送り
  • 会社にまで連絡取ったのに審査通らず

口コミからもわかるように、在籍確認のための電話連絡があっても必ず審査に通ったとは言えません。

SMBCモビットに限らず、どの消費者金融でも在籍確認後の否決はあり得るので、電話があったから審査に通ったと思わないようにしましょう。

在籍確認が不安な場合におすすめの言い訳は

在籍確認が原因で勤務先に借入がバレるのではないかと不安に思う声は、よく聞かれます。SMBCモビットはプライバシーに十分配慮しつつオペレーターの個人名で電話をかけてくれますが、それでも不安な場合は言い訳を用意しておくと安心です。

言い訳としておすすめなのが、クレジットカードの審査があると伝える方法です。クレジットカードでもカードローンと同様に職場への在籍確認があるため、疑われにくくおすすめです。

自動車ローンを組む、教育ローンを組むなど別のローンを言い訳として使うと、どのような車を買うのか、子どもはどの学校に行くのかなど、話が広がった時に対応に困ります。

カードローンと同様に使い道が自由で、みんなが持っている点で話が広がりにくいクレジットカードなら、不自然に思われずに言い訳ができます。

在籍確認の時間指定はできるのか

SMBCモビットでは、在籍確認の時間指定も可能です。申し込みを済ませたら在籍確認が始まる前に連絡を入れる必要があるため、申し込みを済ませたらすぐにSMBCモビットコールセンターに連絡を入れて時間の相談をしましょう。

本人確認の電話の際に在籍確認の希望も伝えられるので、時間指定をしたい場合はそのタイミングで相談しましょう。

増額審査の際に在籍確認はあるのか

増額審査の際の在籍確認は、SMBCモビットが必要と判断すれば実施される可能性があります。

必ずあるわけではありませんが、実施される可能性もあるので電話がかかってくるかもしれないと思っておいた方がいいでしょう。

転職したら在籍確認が改めて実施される場合も

転職した場合も、状況によっては改めて在籍確認が実施される可能性があります。

気になる場合は、変更の届け出をする際に確認してみましょう。

SMBCモビットの在籍確認は不安に思わなくても大丈夫

在籍確認は働いている裏付けを取るために行われるものですが、SMBCモビットの在籍確認は不安に思わなくても大丈夫です。

職場に電話連絡をする場合でもプライバシーに配慮して連絡をしてくれますし、難しい事情がある場合は相談すれば必要書類の提出による代替確認にも応じてもらえます。

どうしても連絡が不安な場合は、「WEB完結申込」を選ぶと電話連絡をなしにできる可能性が高くなります。ただし申し込み条件があるため、条件に合っているか確認してから申し込みをしましょう。

閉じる
閉じる